IMG_20161121_094716

 

浴室シャワー蛇口の切替部の故障で

水が止まらなくなってしまったということで

修理のご依頼をいただいた事例です。

 

サーモスタット式といわれる温度調整付きの

混合水栓タイプでは、

温度調整ハンドル部、切替ハンドル部ともに

内部に部品が入っています。

 

この部品が故障してしまうと、

切替が効かなくなったり、温度調整ができなくなったり

今回のように水が出っぱなしになってしまうなどの

症状になってしまいます。

 

今回は、切替バルブ部品を取り換えして

修理完了しています。

使用する部品により、修理料金は変動しますが、

通常は作業工賃含め、1万数千円になります。